~蓮爾蹴球倶楽部~

若木台より、愛を込めて.......

#23【調布/狛江】調布市、狛江市のラーメン屋巡り vol.1(熊王、柴崎亭、しば田、武蔵家 国領店、つけそば九六)

いい加減ラーメン以外の記事も上げたいとこなんだけどネタになるような出来事が全然ないもんで...

 

まあ、勘弁してください。

 

今回は調布市と狛江市編ということでやっていきましょか。

 

調布市民の皆様には大変申し訳ないのですが、なんせ狛江は小さいもんで、、

 

同じカテゴリとして扱わせてください。

 

では、行ってみよう。

 

 

 

 

 

1.熊王

f:id:wuxi:20200423124824j:image

 

みそラーメン 700円

 

国領駅から徒歩2分程度。

1970年創業と調布では屈指の歴史を持ち、地元民から愛されるラーメン屋。

どちらかというと札幌ラーメンを意識しているような感じ。しょうゆ、みそ、しおとあるが、個人的にはみそが好き。

おろしにんにくが結構パンチ効いているがスープ自体は結構マイルド。

モヤシが進むな。

厨房に立つ人によって味がブレまくってしまうのが気になるが、こういうシンプルで潔いラーメンを頂けるお店で当たりを引くのは簡単じゃないんであまり気にしないことにする。

まあ、うまいよ。

 

2.柴崎亭

f:id:wuxi:20200423124845j:image
f:id:wuxi:20200423124849j:image

 

中華そば 560円

 

値段はしょっちゅう変わる。今現在はこの価格のようだ。

とにかく、コスパがいい。

560円とは思えないほどクオリティの高い中華そばが頂ける。

綺麗でとってもクリアなアツアツスープは醤油と魚介出汁の深みが溢れ出ている。

塩分の強さもあるが、どこか優しさを感じレンゲが止まらなくなるほど何度も味わいたくなる。

低加水のパツパツ麺とよく合う。

まさにラーメンではなく、中華そばって感じ。

シンプルなんだけど、他にはない味わい。

こいつ、えろい。

 

3.しば田

 

f:id:wuxi:20200423124918j:image

 

中華そば 830円 炊き込みご飯 150円

 

ここも調布を代表する中華そばの名店。いつだかカップ麺にもなってたな。

仙川駅が最寄りだが、駅から行ったことはないんで歩いてどんなもんかはお伝え出来ない。

もう見た目で名店なのがわかるような一杯。

桃色のチャーシューが神々しい。こういうのはもったいないかもしれないが先に食べてやろう。

スープは醤油に加え鴨の出汁も感じる。表面の油のおかげでスープはアツアツ。この手のラーメンってめっちゃ熱いよな。

麺は低加水だが歯切れはよい。

ここもまたシンプルなんだけどこだわりぬいて醤油ラーメンの正解を出したような究極的な一杯。

名店は風格が違うな。

炊き込みご飯は、まあ普通っす。笑

 

4.武蔵家 国領店

 

f:id:wuxi:20200423124939j:image
f:id:wuxi:20200423124936j:image

 

横浜家系でおなじみ、武蔵家

熊王の隣の隣の隣の隣ぐらい。

基本的には正統的な東京の家系っぽい感じ。

豚骨が前に出てくるタイプだけど、結構優しめ。

醤油も主張はそこまでないんで、全体的にはマイルドでコク深い一杯。

あんまりブレもないんで、安定して美味い。

個人的には思い出も込みでお気に入りの武蔵家です。

 

 

5.つけそば 九六

f:id:wuxi:20200423125003j:image
f:id:wuxi:20200423125007j:image

 

つけそば 780円 

 

大盛は無料。

和泉多摩川駅から徒歩5分程度。

狛江市を代表するつけ麺のお店。

狛江市の代表ってダセえな。

麺はツヤツヤ。見た目通りのコシ。小麦の香りがふわっと鼻から抜けていく感じがたまらん。

食感は結構もちもち。

つけ汁は塩分濃度高め。

魚介系に鶏ガラ、えびの風味もやや感じる。

何とも形容し難いつけ麺だが、とにかく美味い。

あの色気のある麺とよく合うな。

個人的に結構好みです。

 

あれ、調布と狛江って何気にレベル高くね?

 

ごちそうさま。