~蓮爾蹴球倶楽部~

若木台より、愛を込めて.......

#25【ラーメン二郎 全店制覇】野猿二郎編

こんだけ外でラーメンが食べれなくなってくると、ここの小ラーメンなんかは相当苦戦するんだろうな。

 

マジで美味しいんだけど、量とパンチがエグい。

 

今回は私がここまで巡ってきた中で最も暴力的であろう二郎を皆さんにご紹介いたします。

 

 

「八王子野猿街道店2」

 

場所は京王堀之内駅から歩いて10分ちょいのところ。

軽い旅行かってぐらい遠い。

ここは車で行きたいな。

 

基本的にはどの時間も並んでいる。

二郎の中でもトップクラスの人気店舗なんで、どれだけ立地が悪くてもお客の数は絶えない。

店内はテーブル席があるほど広いが、それでも並ぶ。

 

 

f:id:wuxi:20200423195603j:image

小ラーメン 790円

 

全体的に盛りがいいな。

ヤサイもデフォでこの盛りだからね。シャキシャキで甘め。

てかなんだよこのアブラの塊。

リアルに豚と同じぐらいの大きさがあった。

豚は大ぶりで脂身も多い。

柔らかくて味もしっかり染みまくっている。

先に消化しないと後々痛い目を見るな。

 


f:id:wuxi:20200423195555j:image

野猿の麺は好き。

持ち上げるとこの迫力。

太めのストレート。コシが画面からよく伝わってくるだろう。

結構硬めに茹でてある。

ワシワシ行かないと、ダメージが倍増するな。


f:id:wuxi:20200423195607j:image

 

スープは乳化。

ここまでの乳化もそんなにあるもんじゃないな。

黒烏龍茶必須。

クリーミーさまで感じるほどの豚出汁。化調とカエシが合わさって塩分がとんでもないことになっているが、これを待っていた自分がいるのも確か。

容赦ないスープ、容赦ない麺、容赦ないトッピングが、思う存分私の胃の中を踊り脳波を刺激する。

 

多摩系二郎の真骨頂だよな。

 

ニンニクなんかを混ぜるともうカオス。

 

やっぱり野猿はすべてにおいてハイレベル。

たまにこの刺激が欲しくなる。

 

 

帰りは多摩センターまで歩けよ?

 

ごちそうさまでした。


f:id:wuxi:20200423195600j:image